地域活動支援センターコパン

精神的病を持った人たちが地域と共に活動を展開する作業所です。


センター紹介


 地域活動支援センターコパンは『精神的病を持った人たちが地域と共に活動を展開する作業所』です。

ノーマライゼーションの理念のもと、メンバー個々の自己解決を尊重し、一人一人の生活のリズムに合わせたサービスを提供できるよう、次の視点を重視しています。

 メンバーの指導、訓練という視点ではなく『メンバー自身が作業所のサービスをどう利用したいか』というメンバー主体を視点に、メンバー自身が自己選択自己解決出来るよう支援したいと考えています。

作業内容


内職作業

教材封入、ボトルシール貼り等

外作業

公園清掃、公用車清掃、庭掃除等

作業所外活動

オフィス清掃

昼食づくり

買い物、調理、片付け

トールペイント

 


その他の活動


レクリエーション

作業外交流会、園芸セラピー、新年会、忘年会

日帰り、宿泊旅行

 

地域活動

ボランティア、福祉後援会参加、野菜販売等


ご利用方法


 

 コパンをご利用および見学をご希望の方は、狭山市役所障害者福祉課の窓口、又は地域生活支援センタースペースきずなまでお気軽にお問い合わせください。 

 

ご利用いただける方

原則として狭山市に在住する精神障害者・回復者で、

・主治医が入所を認めた者

・薬の服用ができている者

・本人に通所の意志がある者

通所開始時、2ヶ月の実習期間があり、継続通所について承認が必要。

アクセス


地域活動支援センターコパン

 

狭山市鵜ノ木29-17

電話/FAX  04-2955-2616